ここ数年私も続けています。。。

飲む美容液!? 食後ヤクルト美容のすすめ

「食後にヤクルトを飲む美容」は肌の綺麗なモデルたちの間では“定番”。連載【エルメス、今夜も好きにします】#8では、日頃から「腸内環境改善」目的でヤクルトを愛飲しているエルメスさんが、その魅力や個人的な感想をご紹介します。

 

■「食後ヤクルト」美容

以前、ツイッターでもご紹介した食後ヤクルト美容法。

こちらも私が長年続けている美容法ですが、ツイッターで紹介したところ大きな反響があり、とても嬉しく思っています。

私がヤクルトを飲み続けているのはもともと健康のためでした。ヤクルトに含まれている乳酸菌が腸内環境を良くし、腸内環境が良くなれば、免疫力も上がると聞いたからです。

昔から母がヤクルトをよく飲んでいたこともあり、10代の頃から家に常備されていました。

20代後半に入ってからというもの、油断すると体を壊すことが増え、本気で免疫力を上げようと思ったことから、筋力トレーニングと腸内環境を良くする「腸活」を始めました。このときに、肌の調子がすこぶる良くなったため、今でも筋トレとヤクルトは欠かせません。

当時はヤクルトに大きな美容効果があることに気づいていなかったのですが、SNSでとても肌の綺麗な読者モデルさんが「毎日の習慣でヤクルトを飲んでます」と投稿していることから、美肌の秘訣はヤクルトなのでは? と思うようになりました。

気づけば、ファッション誌時代でもヤクルトをよく飲んでいるモデルさんを見かけていました。

そこでヤクルトの美容法を調べてみると、やはり効果絶大だったので、私が続けている方法をあわせてご紹介します。

 

■ヤクルトってすごい

ヤクルトがなぜ美容にいいのか?

それは腸内環境と大きく関わっていると思います。
肌は内臓の鏡と言われます。以前、とても美肌な女医さんを取材したところ、とにかく腸内環境に気をつけていますとおっしゃっていました。

ヤクルトは、ヨーグルトの何倍もの乳酸菌を含み、またヨーグルトよりも量が少ないので手軽です。この乳酸菌が腸内環境を良くすることで、まず便秘が解消される傾向にあります。

便秘は、いわゆる体に不必要なものを溜め込んでいる状態なので、内臓に負担がかかって、結果として肌の調子も悪くなってしまいます。

また女医さんによると、腸内環境が良くないと体が内臓にエネルギーを使ってしまい、肌機能まで栄養素が回らず、美しく保つための力が失われてしまうんだそう。

腸内環境がいい人は、消化、排出までがスムーズに行われるため、食べたものの栄養素がうまく回り、結果として綺麗な肌になるのだと話していました。

肌のターンオーバーは腸内環境に強く紐づいていることから、「腸活」こそ美容に良いのだと思います。

乳酸菌を手軽にかつたくさん摂るとなると、忙しい現代女性にとって食べ物から多くを摂るのは難しいもの。

ヤクルトは量も少なく、味も美味しいので、とても手軽に乳酸菌を腸に送ることができます。

ヤクルト美容を試した方から、私宛に届いた感想の一例は

・ニキビが減った
・肌のキメが細かくなった
・肌が白くなった
・肌荒れが気にならなくなった、など。

私も肌の調子が悪いな、と思った際は、漢方、ヤクルト、乳酸菌を多く含んだ食事を意識するとすぐ改善されるので、やはり内臓のケアは、肌のためには必須とも言えます。

以前ご紹介したゴールドキウイも食物繊維をたっぷり含んでいるため、腸内環境改善の手助けにもなります。

■ヤクルト美容の方法

さまざまなやり方があると思いますが、ここでは私が取り入れている方法をご紹介します。

1、食後30分以内に1本飲む(できれば毎食ごと)

2、乳酸菌が沈殿している場合があるので、飲む前によく振る

3、冷やしすぎない。冷蔵庫では冷やしすぎないようにジップロックに入れたり、冷えにくい場所に置いたりします。乳酸菌が活発に動くには温度が低すぎない方が良いためです。

私は会社にもヤクルトを置いていて、ランチ後と夕食後に飲んでいます。

さらに効果を上げたい場合は、食事でも乳酸菌を多く取り入れると良いですよ。それもまた今度ご紹介できたらと思います。

忙しい女性に嬉しいヤクルト美容は、経済的、健康にもいい、肌にも効果があるなどいいことづくめ。

早速、取り入れてみてくださいね。

※本コラムの内容は個人の感想で、感じ方には個人差があります。

[DRESS]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です